協会について

会長挨拶

当協会は1969年(昭和44年)設立されました。50年の歳月の中、幾多の苦難を伴いながらも専門職団体として、医療福祉の観点から地域社会に貢献してきました。
近年の社会の現状は、8050問題や児童虐待、中年の引きこもりなど、ライフスタイルが変容し、従来に増して複雑多様な社会となっています。また、頻発する自然災害や古今未曾有の世界的な感染症の蔓延に直面する時、疾病や障害・高齢などを理由に社会から孤立しがちな人々にとっては、日々生きづらさが増していると感じられます。
そのような中、クライエント・実践現場・専門職・社会に対し、価値ある協会組織として医療と福祉の増進に努めて参ります。
治す医療から治し支える医療へと変化し、ソーシャルワークの機能を発揮しながら、制度横断的な課題への対応や、必要な社会資源の開発といった役割を担うことが、私達には求められています。
今後とも、医療・福祉・行政機関の関係各位をはじめ、地域の皆様にはご理解・ご支援をいただきたくお願い申し上げます。

山形県医療ソーシャルワーカー協会
会長 伊藤 直行

役員一覧

役職 氏名 所属機関
会長 伊藤 直行 社会福祉法人恩賜財団済生会 山形済生病院
副会長 後藤 美紀 国立大学法人 山形大学医学部附属病院
事務局長 石山 慎治 公立学校共済組合 東北中央病院
理事 本間 真臣 独立行政法人山形県・酒田市病院機構 日本海総合病院
理事 須貝 緋登美 独立行政法人国立病院機構 山形病院
理事 小松 修子 一般財団法人 三友堂リハビリテーションセンター
理事 関原 瞳 米沢市立病院
理事 池田 悟之 医療法人健友会 本間病院
理事 佐々木 夕夏 医療生活協同組合やまがた 鶴岡協立リハビリテーション病院
理事 武田 奈穂 医療法人社団清永会 矢吹病院
理事 高橋 宏輔 社会福祉法人恩賜財団済生会 山形済生病院
理事 後藤 幸恵 医療法人社団松柏会 至誠堂総合病院
理事 阿部 正男 山形県立新庄病院
理事 佐藤 尚美 山形県立中央病院
監事 明石 英史 寒河江市立病院
監事 赤塚 梓 天童市民病院
事務局 医療法人社団明山会 山形ロイヤル病院 医療福祉相談室内
〒999-3712 東根市大森二丁目3-6
TEL:0237-43-8226(直通) FAX:0237-43-8227